飲食店で経験した店舗内装のバランス配分

飲食店をオープンするにあたって

店舗内装 : 店舗内装工事.com

飲食店をオープンするにあたって、立地の良さや外観の比較検討を重ね、ようやく夢の物件に出合うことができました。
お客さんでいっぱいになる店内の想像が膨らみましたが、直ぐに検討が欠かせない店舗内装の現実に引き戻されています。
というのも、自分が見つけた物件は内装が古く、しかも業態が異なるのでリフォームが不可欠でした。
いったいいくら掛かるのか頭を悩ませながらも、これは将来に繋がる必要な投資だと自分に言い聞かせて納得しました。
懇意にしている方と話し合い、店舗内装のイメージを具体的にして内装工事を始めました。
この方は、定まっていない頭の中のイメージを形にするのが得意で、アイディアを引き出したり言葉で表すことに長けています。
だからこそ信頼を置いていますし、悩んだ時に頼りになる心強い存在です。

飲食店をオープンするにあたってオープンの日が迫ると不安や緊張感が強まりました実は案外一見すると目立たない外観や内装の方が、、   ❚ 店舗内装をするメリットについて